症例一覧

19歳出っ歯/開咬/欠損/上下抜歯

Before

After

Point

奥から三番目の歯がなくそのすべてのスペースをきれいにうまく閉鎖する治療はリンガルにおいては逆に不利な状況でしたが、表側から治療する以上の治療結果が得られたのでホッとしました。
さらにリンガル特有の前歯の後退が有利に働き、患者様も予想していた以上に口元がきれいになったので喜んでいただけました。