症例一覧

14歳
欠損/インプラント/非抜歯

Before

ブラケット撤去時

インプラント挿入後

Point

左下の第二小臼歯(犬歯の2本奥の歯)が先天的に欠損の症例です。
乳歯を残した状態で、乳歯も含めて矯正治療を行いました。
矯正治療終了し、数年経過した後に抜歯し、インプラントを埋入しました。