症例一覧

40代
開咬/欠損/非抜歯

Befor

arigami_b_01 arigami_b_02 arigami_b_03

 

After

arigami_a_01 arigami_a_02 arigami_a_03

Point

上の前歯が内側に傾斜しており、下の前歯が1本欠損している症例です。

そして、奥歯で咬むと前歯が接触しない、いわゆる『開咬』という状態です。

上下の前歯の傾きを改善し、咬み合わせを整えました。